HB-1AにAH-7(ホイップアンテナ)直付け


HB-1A(40,30,20mの3Band QRP CW トランシーバー)に伸長130cm長ホイップアンテナ(AH-7)直付けを試す。
(AH-7:マルドル製ロッドアンテナ 7MHz用 伸長時約130cm 重さ約100g コネクターBNC-P 耐入力10W?)

FT-817NDを2004年のハムフェアで手に入れた後FT-817用にと手に入れたものがいくつかあります。AH-7も
そのうちのひとつだった(#^.^#)。そのAH-7ですがFT-817の前面のBNCコネクタに直付で設計されていた?ので
はないかと思いますが、そう言う使い方(基本の使い方だったのかも?)はしたことが無かった(#^.^#)。
マルドルのBNCコネクタのマグネットベースに接続し車の上に乗せるか、フィールドで使う時はマグネットベース
に適宜なカウンターポイズを付け簡便移動運用(田圃周辺等)で使ったりしてた(DXと交信も出来たり(^^♪)。

青梅河辺の野外運用にGAWANT(ロッドアンテナ伸長時1.5mのEFHW 14MHz~28MHzアンテナ)とHB-1A等
をリュックに詰めて持って行き庭で試したように河川敷でHB-1Aを14MHzに合わせて目的周波数に合わせ受信し
ながらGAWANTのマッチングダイヤルを回しますがマッチングポイントが分かりません?。当日はGAWANTの使用は
諦めるしか無く非常に残念だった( ゚Д゚)。また、別のアンテナも持って行かなかったのでHB-1Aの使用も諦め(>__<)。「HB-1A+AH-7+
エネループ単三8本」を手に持って除草用車付き椅子の体制はちょっと疲れて来た(笑)。その時必ず拾って貰えそ
うな5からの信号が聞こえて来た(香川県)。レポート交換599/599だけでしたが良しとする(^◇^)。約一時間もの
トライは疲れた(笑)。こう言うトライ(#^.^#)は短くやらないと楽しさ?を持続出来ないと感ずる。この手のHB-1A+etc
の手持ちでのQRVはもうやらないでしょう(#^.^#)。ローカル局、5エリア局お付き合い有難う御座いました。TU

http://jm1oop.ddo.jp/ [No.1156]

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中