枝落とし その後


門入口の木を自分で出来る今のうちにと伐採に当たって高枝バサミに専用ノコギリを付けて枝落としをしたが、
太い部分は高枝バサミのノコギリでは無理なので後回しにしていた。エンジンチェーンソーでと混合燃料25:1を
作りタンクに入れると燃料漏れです。燃料タンクから燃料パイプを引き出している特殊なゴム部品が劣化していて
ゴムが硬くなってタンクと密着していない様だ?。漏れた燃料を拭き取ってスターターを回して見ると掛かりそうで
掛からないどうも燃料が供給されていない。ゴムが硬くなって密着していないので空気が入ってしまうからのようだ。
エンジンチェンソー使えない。で、旧い電気チェーンソー(2000年10月購入)を取り出す。プラグをコンセントに差して
ロックボタンを押し引き金スイッチを握るとモーターが回転と同時にチェーンソーが回るのですがロックボタンが押せ
ない。何とか押せるようになりモーターとチェーンソーが回る。脚立に乗って落とす方向を自分の姿勢等安全確認を
しながら一度に落とさずに短くゆっくりと枝落としを進めもう少しで終わりと言うところに来たら引き金から指を話しても
押しボタン引き金が戻らずスイッチが入りっぱなしでチェーンソーがフル回転で回りっぱなしで止める事が出来ない。
エンジンチェーンソーには安全ブレーキが付いていてチェーンの回転を止める事が出来るのですが、この
電気チェーンソーには安全ブレーキが付いてなかった。怖い、さて、どうしよう?脚立からチェーンソーを下へぶん投げる?
のも、どうなるか予測付かずゆっくりと慎重に脚立を降りてコンセントからプラグを抜くいてフル回転のチェーンソーが止まる
までの間、大変怖い思いをした( ;∀;)(無事でよかった)。こんな古いものを、それも安全ブレーキの付いていないものを使う
のが間違っていた。電気チェーンソーは廃棄しよう。残り全部切るにはどうするか?。当面放って置くしかないか(#^.^#)。

http://jm1oop.ddo.jp/ [No.1069]

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中