サツマイモのつる苗

s888-3サツマイモ(紅あずま)のつる苗の栽培を試すことにした。サツマイモの保存は適宜に土の中に埋めて
置くのがいいのかな?と思っていましたが、新聞紙に包んで保存して見たところ大体がカビが生えていて
失敗だった(時々点検しているまでは良かったのですが)HI。その中でも五個はもしかしたら芽が出てくる
かもしれないと見た?。で、つる苗の栽培を試して見ようと思う。仕事先の手前の農家のご主人(現役93歳)
に栽培の時期と方法を聞いて見た。お彼岸が過ぎたらハウスの中に専用の苗床を作って管理し作るらしい?。
ネットでも栽培方法をチェックして見る。苗床作りと苗床の温度をキープするのが面倒で難しいかも?。
放って置いて芽が出る方法はないか、期間を掛ければ芽は出てきそうですが植付け時期には間に合わない。
で、苗キャップ(プラスチックの苗帽子:防霜、防虫、保温がワンタッチ...)を利用し見ることにする。
栽培区画を良く耕して地温が上がるように黒マルチを掛け、お湯(50度くらい)に適宜浸して殺菌した
サツマイモをマルチに穴をあけて土に植付け、植えつけた箇所に苗キャップを被せビニールトンネルを
二重にして自己流つる苗栽培の実験です?。芽は出て来るか、苗植付け時期に間に合か?です(笑)。
植える苗の必要本数は20本~30本で単価も15円~30円ですから道具代の方が余計に掛かってる
なあと思いながらの作業だった HI HI。でも、もしうまく行ったら楽しいなあ...。ワクワク...。

【イチゴ苗】
イチゴの苗を一昔前もっと前だったか娘が職場の先輩から一株貰ったと持って来たのが最初でした。
それを畑の隅の区画に植え、そのまま放って置いたり植え直したりして来たら2区画になっていた。
毎年イチゴは実をつけるのですが実は小さくなって来てジャムにして食べる程度のもので収穫して
口にほうばって食べるような大きさのものは数個です。で、今年は苗を買ってみた。女峰、とちおとめ
4株ずつの8株です。従来の区画から2株良さそうな株を取って全部で10株にして新しい区画で
育てることにした。今年はイチゴが大きく育って畑で口にほうばることが出来るといいなあ...。

http://jm1oop.ddo.jp/ [No.888]

広告
カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中